our topics 最新ニュース

2021.5.6

科学的根拠に基づく感染症対策ソリューション推進協議会<C-SIDE>に参画決定

科学的根拠に基づく感染症対策ソリューション推進協議会<C-SIDE>に参画決定

「飲食店LIVEカメラ」は、2021年5月6日に「C-SIDE」へ感染症対策情報・モニタリング情報の「見える化」の領域で参画することが決定しました。

「C-SIDE」とは?

「科学的根拠に基づく感染症対策ソリューション推進協議会」
(Council for Solutions of Infectious Diseases based on Evidence:略称C-SIDE)」は、2021年5月6日に設立されました。

「緊急事態宣言で苦しむ経営者の救済から始めて、日本経済、世界経済を復活させる」
このミッションに挑戦をしていく協議会です。詳しくは下記をご参照ください。

感染症対策・時短営業・外食自粛などに苦しむ飲食店経営者のさらなる支援へ

新型コロナ感染症対策として、飲食店の自主的なガイドライン遵守、営業時間の短縮要請がこれまで行われてきましたが、十分な効果が上がっているとは言えない状況にあります。

その状況下で、科学的根拠に基づく感染症対策ソリューションを実施し、費用対効果に優れた感染症対策を推進する組織がC-SIDEです。主に下記のスキームがあります。

  • A. 飲食店等の新型コロナウイルス感染症対策の実地状況に関する調査員による訪問調査
  • B. 調査結果のDB化と行政による評価認証サポート
  • C. CO2濃度等センサー、映像+AI など先進デジタル技術を活用した継続的モニタリング
  • D. 感染症対策情報・モニタリング情報のWEB、スマホアプリ、デジタルサイネージ、グルメサイトによる「見える化」(お客様が対策情報を入手して、利用を判断する仕組み)
  • E. その他会員企業による感染症対策ソリューションの提供
  • 参考:記者会見配布資料

「飲食店LIVEカメラ」は上記スキームのうち、「D」の見える化の領域で参画することで、ウィズコロナの時代に闘う飲食店オーナー様のサポートを推進致します。

ぜひ、飲食店LIVEカメラをお試しください!